1週間の振り返りは目標を達成させるための大切な時間

「未来をデザインするリフィル」でいちばん大切なリフィルが「週間振り返りリフィル」


未来をデザインするリフィル」の「週間振り返りリフィル」を使って1週間の振り返りを定期的に行っています。

1週間の行動結果を書き出し、前回の振り返りで書いた「次週の具体的な行動計画」を見ながら、総括を行います。

行動計画どおりにできたこと、できなかったことを振り返ります。できたことに対しては素直に喜び、できなかったことに対しては「なぜできなかったのか?」を考えます。

そして、「次週の具体的な行動計画」を考えます。

これを毎週行うことで、自分の成長を実感することができます。1日では成長を感じなくても、1ヶ月、2ヶ月と 継続的に行うことで、「自分は色々なことを考え、行動を続けている」と実感できます。

おうち時間を楽しみながら1週間を振り返る


以前は、カフェやファストフード店でコーヒーを飲みながら、1週間の振り返りを行っていたのですが、最近は自宅で行っています。

カフェなどで振り返りを行うと集中できます。たまに、ショッピングモールのフードコートで行うこともありますが、周囲がガヤガヤしていても不思議と集中できます。

自宅で行う時は、リラックスできる環境で振り返りができるように気をつけています。

キーワードは、「コーヒー」と「心地よい音楽」です。

カフェでコーヒーを飲みながら、ジャズなどの音楽を聴いていると自然とリラックスすることができます。それと同じような環境を自宅でも作るのです。

まず、コーヒーを淹れます。コーヒーもインスタントではなく、コーヒー豆を挽いてドリップすると、コーヒーの良い香りがして、とても良いですね。


音楽はYouTubeのジャズ専門チャンネルを聴いています。パソコンやスマホのスピーカーで再生するのではなく、ノイズキャンセリング機能がついたヘッドホンやイヤホンで聴いています。そうすることで、周囲の雑音をシャットアウトして音楽を聴くことができます。

雰囲気の良いカフェにはかないませんが、それに近い環境になっていると思います。

リラックスできると、気持ちが前向きになったり、良い改善案が見つかったり、新しいアイデアが浮かんだりします。

自宅の環境だと、誘惑が多い(テレビやネットなど)ので、いかに集中できる環境をつくれるかがポイントになってきます。


関連記事